共働きの二人暮らしに最適!パナソニック (Panasonic)食器洗乾燥機 「プチ食洗」で1日1時間も自由時間が増える - 二人暮らしの記録~くまさん友の会~

共働きの二人暮らしに最適!パナソニック (Panasonic)食器洗乾燥機 「プチ食洗」で1日1時間も自由時間が増える - 二人暮らしの記録~くまさん友の会~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共働きの二人暮らしに最適!パナソニック (Panasonic)食器洗乾燥機 「プチ食洗」で1日1時間も自由時間が増える


(c) .foto project


二人暮らしを始めると、一人暮らしの頃よりも食材を有効に使えるのもあり、自宅での食事が増えます。

一人暮らしの男性はせいぜいおかず1品程度ですが、

二人暮らしになると、おかずが充実してきますね。

それと同時に使う食器も増えるので、後片付けがとても大変です。


僕たちの場合、食事は一汁三菜がマストなので食器がとても多く、後片付けが大変でした。

長い一人暮らしで食器洗いスキルが鍛えられた僕でも

二人分の食器と、鍋などの調理器具を洗うのに20分くらい、

食器から水気を取り、食器棚にしまうまで10分くらいかかっていました。


これが朝食と夕食の2回もあるので結構な重労働。


共働きでお互いに帰宅時間の遅い僕たちにとって、

食事の後片付けはちょっとした問題でした。


帰宅時間が遅いので、夕食の時間も遅く、そこから食器を洗うといつも深夜。

一番つらいのは睡眠不足で疲労が抜けなかったことです。


このままでは倒れてしまいそうだったので、僕たちはこれを買いました。

パナソニック 食器洗い乾燥機 「プチ食洗」NP-TCR1-CKです。



パナソニック 食器洗い乾燥機 「プチ食洗」NP-TCR1-CKは、少人数世帯用の食器洗乾燥機で、

二人暮らしにピッタリだったのもあり、妻がとても気に入り購入しました。

省スペースで、賃貸住宅の狭いキッチンにも入ります。


食器を洗う時間は1時間ほど。

油汚れもキレイに取れてピカピカになります。

手洗いとは比べ物にならないほどの洗浄力です。

陶器の器は、指でこすると「キュッキュッ」と音が鳴るくらい。


妻は非常に気に入ったようで、「クロちゃん(色がブラックだから)」と呼んで

ピカピカに洗いあげた彼をほめています。


難点があるならば、大きな食器が入らないところ。

直径が40cmくらいのお皿は入りません。

あと、食器18点が入る設定ですが、

家庭には様々な形や大きさの食器があるので、18点入らないことが多い。


そんな欠点があるものの、パナソニック 食器洗い乾燥機 「プチ食洗」NP-TCR1-CKの最大のメリットは、

時間の節約にあります。


食器洗いは家事の中でも毎日発生する労働で、骨が折れる作業でもあります。

我が家は、パナソニック 食器洗い乾燥機 「プチ食洗」NP-TCR1-CKのおかげで

その骨が折れる労働から解放され、毎日1時間の時間を節約できるようになりました。


もし、僕たちが時給1500円の価値を生み出す存在なら、

1日3000円の節約をしていることと同じです。


共働きの人たちにとって、毎日1時間の自由を獲得できるのはすごいうれしいこと。

1時間があれば、お互いをマッサージして労わり合うこともできるし、

のんびりと読書することもできる。


パナソニック 食器洗い乾燥機 「プチ食洗」NP-TCR1-CKがもたらした毎日1時間の節約は非常に価値があるものです。


生活家電を買う時には、この家電はどれくらいの「時間」をもたらすのか。

それを考えて比較検討すると、良い買い物ができると思います。


僕たちはブラックを買いましたが、人気があるのはホワイトのようです。









by カエレバ



by カエレバ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
-->
トラックバック

http://kumasantomonokai.blog.fc2.com/tb.php/11-ed3cc863

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。