【ふたり暮らしの家計】共同管理型生活費拠出制でうまく家計を管理するルール - 二人暮らしの記録~くまさん友の会~

【ふたり暮らしの家計】共同管理型生活費拠出制でうまく家計を管理するルール - 二人暮らしの記録~くまさん友の会~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ふたり暮らしの家計】共同管理型生活費拠出制でうまく家計を管理するルール

お金持ち見込みー 黒ー 片面プリント iPhone3G/3GSオリジナルケース(クリア)


共同管理型生活費拠出制は、いくつかのルールを守るとうまく運用できます。

今回は共同管理型生活費拠出制のベーシックなルールを紹介します。


各自が担当する費目を決める



最初に決めるのは、誰がどの費目を負担するかです。

ここがあいまいになると、あとで整理ができなくなります。


オススメは、固定費と変動費で分担することです。

固定費を負担する方は家計簿をつける負担がほとんどないので、

めんどくさがりの方が固定費を負担するなど、ふたりの適性を考慮するとよいでしょう。


スーパーやドラッグストアで買い物する方が食費と日用品費を負担するなど、

生活パターンも考慮して負担を決めると、スムーズにいくはずです。


我が家の場合は、住居費と水道光熱費、インターネットなどの通信費といった、

クレジットカードや口座振替で支払うものは私が、

食費や日用品費など、比較的現金払いが多いものは妻が負担するようにしています。


負担額のバランスを調整する



負担する費目が決まると、負担額に若干の不均衡が生じるはずです。

お金の負担割合は、収入の多寡や家事への貢献度を加味して決定するのがフェアでしょう。


負担額に不均衡が生じている場合は、負担の少ない方が負担の多い方にお金を渡すようにします。


正副の家計取りまとめ役を決める



生活費拠出制では、相手がやってくれるだろうとお互いに思う傾向があります。

共同管理型生活費拠出制でもその傾向があるので、正副の家計取りまとめ役を決めて、

あいまいにならないようしましょう。


ここで正副の取りまとめ役を決めないと、後日、お金のことでケンカになるでしょう。


基本的には、お金の管理が上手な方が担当します。

正の家計取りまとめ役は家庭での実力者になるので、

主導権を得たい場合は進んで引き受けることをオススメします。


正の取りまとめ役は家計簿をつけるよう促し、その結果を把握して開示します。

副の取りまとめ役は、正の取りまとめ役が責任を果たさない場合、

責任を果たすよう促すのが役割です。


家庭を運営するうえで、無責任と無自覚は最大の罪です。

正副の家計取りまとめ役を定めることで、お互いに責任があることを自覚する。

取りまとめ役を決める最大の理由はそこにあります。


我が家の場合は、私が正の取りまとめ役で妻が副の取りまとめ役です。


家計収支を共有する



家計に対する責任感の醸成のためには、結果の開示が大切です。

収入がいくらで、支出がいくらあった。

今月はいくら貯金ができて、貯金の残高はこれくらい。

これらの情報を毎月共有します。


お金のことでケンカになる原因に、

家計が厳しいのに、相手がムダな買い物をしてしまったり、

赤字が拡大するような支出を提案してきたりすることが挙げられます。


家計が厳しいという危機感が共有されていないために

このような事態になるですが、それは情報の共有ができていないために起こります。


正の家計取りまとめ役は家計の現状を率直に説明し

副の家計取りまとめ役と相談して家計の方針を決定します。


副の家計取りまとめ役は、正の家計取りまとめ役が何かを見落としていないか考え、

家計の方針の決定に協力します。



大切なのはお互いが情報を共有することで責任と自覚を醸成すること



家計におけるトラブルの多くは、無責任と無自覚が引き起こします。

無責任と無自覚を生み出すのは情報の遮断です。


「私は知らされていないのだから責任はありません。今になって言われても知らないよ」

というケンカの常套句はそれなりに筋の通った主張です。


情報が共有されなければ責任を取る筋合いはありませんし、責任がなければ自覚は芽生えません。


「あなたはキーマンだから知っておいてください」とお互いに情報を提供し、

「あなたにも責任があるんだよ」とメッセージを送り続けることで自覚が芽生えてきます。


これは家庭運営全般に言えることなので、意識して取り組んでいきたいものです。


年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編

横山 光昭 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-06-16
売り上げランキング : 6253
by ヨメレバ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
-->
トラックバック

http://kumasantomonokai.blog.fc2.com/tb.php/32-6d02de4a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。